トップページ > 生活習慣

生活習慣の乱れが白髪発生リスクを高める

白髪は老化現象の一種なので、人間が年老いていく以上、完全に防ぐことは不可能です。

しかし、規則正しい生活を送り、健康な状態を維持していれば、体の老化とともに白髪の発生スピードも遅らせることができます。

逆に、年齢が若くても、生活習慣が乱れていれば年齢不相応に白髪に悩まされる可能性もあり得ます。

特に現代人は生活習慣が乱れがちなので、ライフスタイルを見直し、意識的に改革する必要があります。

喫煙と運動不足を解消する

白髪発生リスクを高める生活習慣の中でも、代表的な存在は『喫煙』と『運動不足』です。

タバコに含まれるニコチンには強力な血管収縮作用があり、体内の血行を悪化させ、毛根への栄養供給を滞らせてしまいます。

運動不足に関しても同様で、血液をテンポ良く送り出す筋肉が衰えると、血流が減少し、頭皮の血行が悪くなってしまうのです。

喫煙の習慣がある方はできれば禁煙を、運動不足の自覚がある方は、毎日少しずつでもいいので定期的な運動を続けると、血行不良による白髪リスクを減らすことができます。

良質な睡眠をたっぷり摂ろう

現代人に多い白髪リスクのひとつに『睡眠不足』があります。

毛髪は、体内から分泌される成長ホルモンによって育てられていますが、成長ホルモンの分泌が最も盛んになるのは夜眠っている間です。

しかし、現代人は夜更かし傾向にあり、睡眠不足による成長ホルモンの減少から、白髪発生のリスクが増えています。

成長ホルモンは、午後10時~翌2時までの4時間に最も分泌量が多くなるので、この4時間を含めた良質な睡眠をたっぷりとることが白髪予防につながります。

髪と頭皮を傷つけない白髪染め

無添加の白髪染めなら「利尻ヘアカラートリートメント」髪しっとり♪
www.sastty.com

≪ レフィーネ≫公式通販サイト

香りがよく髪の毛に優しい白髪ケア。全8色、天然くちなし色素を配合♪
www.8341.jp

180万本突破!話題の白髪染め

簡単に素手で使える。自然派・白髪染め≪ピュアハーバルヘアカラー≫
max-grow.com